マカDXを楽天で購入

元気が無い時はカレーショップで取り戻す

元気が無い時はカレーショップで取り戻すって
どういうこと!?

 

多くの人に元気を与えてくれる共通の食べ物というのはきっとある筈。

 

それは誰もが幼い頃から親しみ、また大人になってからでもそのバリエーションの豊かさで惹き付けられるカレーだと、私は思います。

 

仕事やプライベートでどんなに元気が無くとも、昼休みや帰宅中に美味しいカレーショップを見付け入店すると、不思議とストレスや疲れが吹き飛び、やけにテンションが上がってくるものです。

 

比較的リーズナブルな値段で十分にお腹を満たす事が出来、またカレー特有の香辛料が食欲と共に元気を復活させてくれるという点も、他の飲食店には無い大きなメリットと言えるでしょう。

 

私も元気が出ない時に良く訪れる行きつけのインド・ネパール系のカレーショップが仕事先や自宅周囲に数軒づつあり、テンション回復に役立てています。

 

ココナツ風味のカレーと甘いナンが疲れた身体を芯から癒してくれ、お腹が膨れてくると共に次第に元気が戻ってくるのを感じるものです。

 

ライスと比べ消化も良く、後を引かない分ストレスを感じないというのもメリットですね。

 

半夏厚朴湯の作用で元気になりました

 

昔イヤなことが続いて気分が塞いでいました。精神的にへばってしまって喉にに違和感が表れたのです。

 

更年期障害かな・・・と思って病院へ行ったところ更年期の症状ではなく精神的な影響でした。

 

喉が塞いだようになる症状は病気なんだそうで・・・。

 

半夏厚朴湯という喉の違和感や喉が詰まったようになる症状をラクにする漢方薬を飲むことになりました。

 

それだけで元気になるのか不安でしたが、医師は半夏厚朴湯だけを出したのでそればかりしばらく飲み続けました。

 

2ヶ月目くらいから何となくですが喉の通りが良くなったような気がして、3ヶ月目になると喉の違和感をたま〜に感じるくらいで普段は普通に生活できるようになりました。私が元気になりだしたのはこの頃からです。

 

だんだん夜もすんなり眠れるようになっていったので、これも半夏厚朴湯が私に元気を与えてくれたんじゃないかと思っています。

 

今でも調子が悪くなると半夏厚朴湯を飲んで元気を出しています。