マカDXを楽天で購入

元気を出したいなら元気なフリをしなさい

元気を出したいなら元気なフリをしなさい
これが私の解決法なのです!

 

心と体はつながっています。

 

心が弱っていると体まで調子を悪くしてしまうし、体が弱っていると心まで落ち込んでしまいます。

 

心が落ち込んで元気がない時、まずは体を元気にしましょう。

 

しっかりと栄養を取り、十分な睡眠をとり、適度に運動をすることです。

 

体にある程度以上の元気があるなら、元気なフリをしましょう。

 

元気な時、あなたはどうしていますか?あなたの知っている元気な人はどんなことをしていますか?

 

それを思い出し、できる限り真似をしてみましょう。

 

まずは簡単なことから。笑いましょう。声を出さなくても構いません。

 

まずは笑顔を作ってみましょう。作り笑いでもいいんです。

 

笑顔になることで脳に刺激を与えて活性化させるのです。

 

他には何がいいでしょう?歌うこと。踊ること。

 

本当に笑うために面白いテレビを見るのもいいでしょう。

 

ガッツポーズをしてみたり、飛んだり跳ねたりして喜びを表現してもいいですね。

 

とにかく元気、うれしい、楽しい、そういう風に感じる動作を思いっきりやってみることです。

 

心というのは頭でコントロールすることは難しいのです。

 

でも、体でならばかなりコントロールすることができます。

 

あなたが思い描く元気な姿を真似してみましょう。きっと効果が現れますよ。

 

おでんは素敵

 

元気がない時に食べたいなと思うお料理は、冬ならおでん。

 

卵やちくわ、とろとろの大根、ほくほくのジャガイモ、プルプルしたコンニャク、それから、もち巾着。

 

キャベツもいれると美味しいんですよ。あの蓋を開けた時の感動。

 

うわ〜って思わず声があがるでしょう。色々なものがクツクツ煮えて、見ただけで心も体も温まりますよね。

 

大根にお箸を入れた時の、あの感覚。もう待ちきれないですね。

 

ごちゃごちゃしたことなんて全部忘れて、食べることだけに一生懸命になれます。

 

 いつも、食事の準備って大変だなとか面倒臭いなあと思う時もあるんですが、あの「うわあ〜美味しそう!」って気持ちを感じたかったら、準備も手を抜いたらダメだなと思います。コンビニのお弁当も美味しいと思います。

 

最近は沢山種類がありますからね。でも、家庭のお料理って、コンビニのお弁当より力があるんです。

 

どうしてでしょうか?

 

それはきっと、家庭料理って、誰かがあなたのために作ってくれるからだと思います。

 

大切な気持ちが込められているからだと思います。

 

一人暮らしでも、時々自分のためにお料理してみるのはどうでしょうか?